10:00~18:00
4月から12月【水曜日】
1月から3月 【無休】
2021年06月21日
鷺沼店スタッフブログ

床材の色味選ばせてもらいました

どうも、電通ハウジングのプロデューサー(自称)福井です。

 

今回、あるアパートで長く住んだ方が退去されたので、傷んでいた床を全面張り替えることになりまして、イチ営業である私ですが張り替える床材をチョイスさせてもらいました。

 

それが冒頭の写真の床です。

いかがですか?

我ながらけっこういい感じに仕上がったと思って安堵しています(笑)

自分が住む空間ならどんな出来栄えになってもだれにも迷惑になりませんが、他人様が住むことになることが大前提なので責任重大!サンゲツのサンプル集をめくりながらいろいろ悩みました。

 

・清潔感

・クセが強く出すぎない

・どんな家具でも合わせやすい色味

 

例えばこんなところに気を付けつつ、このお部屋にあった床材を選びました。

 

安っぽいのはだめだけど、高級感を前面に押し出していくようなタワーマンションでもない。近くに小学校があって、入居者はこれから小学校に上がるくらいの小さなお子様がいる家庭が多かったりするので、優しい木の風合いが活きているやつにしよう。フロアタイルなら水とかジュースをこぼしても拭けば簡単にぬぐいとれる。

 

こんなことを考えながらページを行ったり来たりしました。

 

壁紙や床材のサンプル集には本当にいろいろな色味や質感の商品が紹介されているのですが、いかんせん膝の上でめくれるくらいのサイズの冊子なのでひとつひとつが小さいんですよね。

 

例えば車のカラーとかシステムキッチンのカラー選びなどで悩んだ経験がある方であれば共感していただけると思うのですが、小さなサンプルで見ているのと壁一面とか床一面の広さに貼ったときの印象はだいぶん違ってくるものです。

 

私も仕上がりがどんな感じになるのか少々ドキドキしましたが、満足なデキでした。今回の写真や選んだ商品の品番はちゃんとメモしておこうと思います。

 

幸いもう次の入居者が決まったので、あとは畳が入るのを待つだけ!

 

またこういう機会があれば喜んでトライしたいですね。

田園都市線・鷺沼駅、たまプラーザ駅、宮前平駅、宮崎台駅の賃貸物件のお部屋探しはアパマンショップ鷺沼店へお問い合わせください!
この記事を書いた人
福井 優介 フクイ ユウスケ
福井 優介
両親は広島出身です。だから、根っからのカープファン。中学高校は横浜桐蔭学園に通ったため、田園都市線には親しみがあります。30歳から不動産業界。はじめは東横線日吉駅の地元の不動産会社さんで教えてもらい、その後経験の幅を広げたいと思い、電通ハウジングへ参りました。それまでは生活雑貨のお店で働いたりしましたので内見の際には家具配置や間取りの使い方のことなども、お部屋探しにあわせて、お客様と一緒にイメージを膨らませて行けたりしたらと思います。 ◆最近のマイブーム◆ 寝る前にYoutubeでサンドウィッチマンのコントを聴く、またはgoose house(シンガーソングライター集団)の動画をはしごして幸せな気持ちになる。 ◆好きな女優さん◆ 小林涼子さん

お部屋探しについて相談する

INQUIRY
必須
必須
希望来店日時
-
-
時ごろ
ご希望の間取り
万円
希望エリア
arrow_upward