10:00~18:00
4月から12月【水曜日】
1月から3月 【無休】
2019年05月26日
鷺沼店スタッフブログ

アパマン鷺沼店の店内①子供目線でみた店頭

こんにちは。

来月から始める肉体改造計画が楽しみで仕方ない福井です。

 

皆さんは不動産屋さんの店頭ってどんなイメージがありますか?

 

お役所のような無機質な感じ?

それとも最近少しずつ増えてきたカフェスタイルのような感じ?

 

我々もカフェスタイルのようなお洒落な空間で働けたらさぞかしいいだろうと思いますが、営業しながら内装を大幅にリフォームしてもらうことも難しい…

 

せめてもと思い、店頭の三角のスペースの展示をときおり変更してます。

小さな子供目線なってみると・・・

あれ!?

こんなところにアンパンマン?

 

つい先日までテーブルの上に置いていたこの塗り絵などが入ったかごですが、たまたま、女の子が絵本に手を伸ばしたけれど届かな~いって場面を見つけたため気づくことができました。

 

こんなところにおいておいても背の低いお子さんたちは見えないですよね。

 

そんなわけで下に移動したところ、店頭の自動ドアの外からでも見えるようになったようで、時々「あっ!アンパンマン!」という子供の声が聞こえてきます。

 

そんなに広い店内というわけではないのですが、ベビーカーを置いたり、お荷物をお預かりしたりする余裕はございますので、ぜひ一家全員でお立ち寄りくださいね。もしおしめを取り替えたいといったことがありましたら、奥のスペースもお使いいただけます。

 

ご相談、ご来店お待ちしております!

田園都市線・鷺沼駅、たまプラーザ駅、宮前平駅、宮崎台駅の賃貸物件のお部屋探しはアパマンショップ鷺沼店へお問い合わせください!
この記事を書いた人
福井 優介 フクイ ユウスケ
福井 優介
両親は広島出身です。だから、根っからのカープファン。中学高校は横浜桐蔭学園に通ったため、田園都市線には親しみがあります。30歳から不動産業界デビュー。はじめは東横線日吉駅の地元の不動産会社さんで教えてもらい、その後経験の幅を広げたいと思い、電通ハウジングへ参りました。それまでは生活雑貨のお店で働いたりしましたので内見の際には家具配置や間取りの使い方のことなども、お部屋探しにあわせて、お客様と一緒にイメージを膨らませて行けたりしたらと思います。 ◆最近のマイブーム◆ 寝る前にYoutubeでサンドウィッチマンのコントを聴く、またはgoose house(シンガーソングライター集団)の動画をはしごして幸せな気持ちになる。

お部屋探しについて相談する

INQUIRY
必須
必須
時ごろ
ご希望の間取り
万円
希望エリア
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward